Atomエディタ用ティラノスクリプト入力補完機能

Atomエディタにティラノスクリプト入力補完機能を拡張するパッケージです。
パッケージを導入するとタグやパラメータ、ファイル名の「色分け」「入力候補、説明の表示」がサポートされるようになります。

導入パッケージ

導入手順

1. Atomエディタのインストール

Atomエディタを公式サイトからインストールします。

2. パッケージのインストール

① [File>Setting>Install]を選択し、[Search packages]に tyranoscript と入力します。
② autocomplete-tyranoscript、autocomplete-tyranoscript-paths の[Install]をそれぞれ押してインストールを開始します。
③ インストールが終了したら、Atomエディタを再起動します。

3. 自動閉じ括弧機能の無効化

※この機能が有効になっている場合、タグの入力補完が効かないのでなるべく無効にしてください。
① [File>Setting>Packages]を選択し、[Filter packages by name]に bracket macher と入力します。
② bracket-macher が見つかったら、[Disable]を押して無効にし、Atomエディタを再起動します。

4. ファイルアイコンの変更

ファイルの種類ごとにアイコンを変更するパッケージです。不要なら手順を飛ばしても問題ありません。
① [File>Setting>Install]を選択し、[Search packages]に file-icons と入力します。
② file-icons の[Install]を押してインストールを開始します。
③ インストールが終了したら、Atomエディタを再起動します。

5. Atomエディタの日本語化

① Atomエディタを起動して、[File>Setting>Install]を選択し、[Search packages]に japanese-menuと入力します。
② japanese-menu の[Install]を押してインストールを開始します。
③ インストールが終了したら、Atomエディタを再起動します。

以上でインストールは完了です。

使い方

※日本語化を前提として説明します。
① Atomエディタを起動し、[ファイル>プロジェクトフォルダを追加]を選択します。

② フォルダ選択ダイアログで、ティラノスクリプトプロジェクトの「data」フォルダを選択します。

左側のツリーにプロジェクトフォルダのファイルが表示されます。
必要に応じてファイルを開き、編集してください。
快適なティラノスクリプトライフを!

TOPICS

TYRANOS にてご紹介いただきました!

  • ティラノスクリプト向けにタグやパラメータ入力補完、色分けが可能になるAtomエディタ拡張が登場